2019J2リーグ第17節 栃木戦観戦記(DAZN) #jefunited

順位の近い栃木とのアウェーゲームはドロー。
ちょっと悔しい試合でした。
今日も勝手に振り返ります!

2019J2リーグ第17節
栃木県グリーンスタジアム 6/9 14:00kickoff

ジェフユナイテッド千葉 0 – 0 栃木SC

            前半 0 – 0
            後半 0 – 0

スタメン・選手交代

GK 鈴木 椋大
DF 乾 貴哉 
DF 増島 竜也 
DF 鳥海 晃司 
MF 為田 大貴 
MF 熊谷 アンドリュー 
MF 矢田 旭(85分 → 山本 真希) 
MF ゲリア
MF 船山 貴之(89分 → 佐藤 寿人) 
MF 堀米 勇輝(78分 → 茶島 雄介) 
FW クレーベ 

ベンチメンバー

GK 佐藤 優也
DF 新井 一耀
MF 佐藤 勇人
MF 茶島 雄介(78分 ← 堀米 勇輝)
MF 山本 真希(85分 ← 矢田 旭)
FW 佐藤 寿人(89分 ← 船山 貴之)
FW アラン・ピニェイロ

得点

警告/退場

11分 西谷 優希 警告
14分 森下 怜哉 警告
15分 船山 貴之 警告①
21分 為田 大貴 警告①

スタメン・フォーメーション

スタッツ

シュート:4-3
GK:3-9
CK:5-5
直接FK:16-17
間接FK:4-0
オフサイド:4-0
PK:0-0

第17節時点
J2リーグ16位

勝点 19
得点 18
失点 25
得失点差 -7
無失点試合 6

勝ち①②③④
分け①②③④⑤⑥⑦
負け①②③④⑤⑥

今季得点(内PK)

船山 貴之⑥(①)
クレーベ④
新井 一耀②
増島 竜也①
為田 大貴①
茶島 雄介①
佐藤 寿人①
工藤 浩平①
エベルト①

今季警告(累積警告)/退場

堀米 勇輝 退場①
クレーベ 警告⑤(累積①)
下平 匠 警告③
エベルト 警告②
アラン・ピニェイロ 警告②
佐藤 優也 警告②
乾 貴哉 警告②
増島 竜也 警告②
ゲリア 警告①
田坂 祐介 警告①
茶島 雄介 警告①
熊谷 アンドリュー 警告①
船山 貴之 警告①
為田 大貴 警告①

栃木とは、順位も勝ち点も近いチーム同士。
この試合は、率直に勝ちたかった。

ただ、お互いに固いというか。
お互いにシュートの少ない試合で、試合の展開としては面白くないと感じた人が多かったかもしれない試合でした。

私は、面白かったですよ。

自分が応援しているチームの試合を見て。
つまらないだとか感じた事はありません。

お互いにシュートまでなかなか到らない、単調な試合だったと思いますが。
私は、充分に楽しめました。

ゴールがポイポイ決まる試合も。
攻守にレベルの高いやりとりが見れる試合も。
当然面白いですが。
ゴールが決まらなかったり、お互いにやりたい事が発揮出来ない試合だって。
私は、楽しいですよ。

footballの試合見て。
それがプロの試合でもアマチュアや子供の試合であっても。
つまらないと感じた事は、私は多分あまりありません。
周りの野次・罵声や、テレビの解説等に不満を感じたりつまらないと感じる事はありますし。
汚いプレーばかりの試合は別ですが。
試合そのものに対して、つまらないと思った事は多分ほとんどありません。

自分が応援するチームが、勝てなかったり負けた時は。
悔しかったり腹立ったりしますが。
つまらないとは思わない。

私は、常にそう感じているという話で。
人の感じ方に対しての意見はありませんよ。

面白いかそうでないかなんて。
あくまでもそれぞれの主観ですから。
それぞれでいいんじゃないですか。

ただ、選手・監督・クラブに対する罵詈雑言や文句は。
また別の話とも思います。

ジェフが勝てなかったり低迷している時に。
ボロカスにやってた人がサポ論語っちゃう時代ですから。
何が正解かなんて、多分誰にも決められないんだと思います。

私は、この試合も面白かった。
ジェフには課題もあるし、前節よりも進歩・前進出来た事もあった。

勝てなかった事は悔しいですが。
私は、出来ていない事や課題を指摘するだけでなく。
出来ている事・前進出来ている事についても語りたい。

私は、評論家ではなくジェフが好きで面白いと思ってる人ですから。
自分がサポなのかファンなのかそれ以外なのかは分かりませんが。
ジェフの成功を願い、共に戦っていると勝手に思っています。

今日も勝手に振り返ります!

まずは今日もメンバーから。
江尻さん少し変えてきました。

前節からの変更は3枚。

GKが優也→椋大、左CBが新井→鳥海、右WBが茶島→ゲリア。
ベンチからは下平が外れ、久し振りに怪我明けの勇人が復帰。

システムはこの試合も”3-4-2-1”。
個人的には、茶島→ゲリアの右サイドに注目していました。

対する栃木。
この試合では、ジェフに合わせて”3-4-2-1”でした。

同じシステム・配置で、各ポジションでマッチアップする形にジェフは弱い。
何処のクラブもそういう分析なのでしょうか。

そんな他クラブからの評価を吹っ飛ばす試合を期待しましたが。
前半は、相手のペースにのまれてしまう感じでした。

ここ数試合、ラインを高くして前半スタートから”ハイライン”で飛ばしたジェフですが。
この試合では、少し違いました。

無理して前からプレスにはいかず。
相手の出方を伺う様なスタート。

逆に栃木は、前半スタートから、前から全力でプレッシャー掛けてきて。
試合の主導権を握りにきました。

私は、ちょっと意外な展開だと思いました。

最近の対戦相手は、ジェフがスタートから飛ばして後半足が鈍る事を見越した戦い方をしてきましたが。
栃木は逆に、スタートから自分達から仕掛けてきた。

ジェフは、正直想定していなかった展開に戸惑ったと思います。

栃木は構えて守ってカウンター。
そういうチームを作っていると思いますが。
前半は、構えるだけではなく前に出てプレッシャー掛けてきた。

栃木の姿勢と、ちっともボールが走らない芝に。
ジェフは戸惑ってしまったと思います。

前半とても中途半端なパスをさらわれて、栃木にカウンター喰らったのは。
想定していなかった栃木の出方と、凸凹の芝が大きな要因だったと思います。

ジェフは、江尻さんがおそらく長崎戦の反省から。
リスクへの対処を考えた攻撃・試合運びを指示していたと思います。
栃木は引いて構えてカウンター、前半耐えて後半足が鈍るジェフを狙い撃ち。
それの対処として、ゲリアや鳥海の起用だったと思います。

ところが、栃木はスタートから厳しくプレッシャー掛けてきた。
ジェフは前半、これでペースを乱されてしまった。

栃木の田坂監督が。
そこまで考えていたかどうかは分かりませんが。
とにかくジェフは、前半上手く出来ませんでした。

上手く出来なかったと書きましたが。
まったくダメだった訳ではもちろんなく。
栃木の”ハイプレス”で直接ボールを失う場面はそんなにありませんでした。

ただ、栃木のプレッシャーを感じてしまったのか。
中盤〜ディフェンスラインでの不用意なミスが多かった。
栃木の”ハイプレス”を、概ね交わせていたと思いますが。
ちょっと不用意というか、もったいないボールの失い方が多かった。

ジェフは敢えてラインを高くせず”ハイプレス”も仕掛けませんでしたが。
自分達のミスからボールを失い、結果的に”構える”前に栃木に仕掛けられてしまった。

栃木は前から”ハイプレス”。
それを交わされると、全員で全力で戻ってブロック作って構える。
対するジェフは。
元々リスク回避を強く意識しているところで、不用意にボールを失って下がらざるを得ず。
より慎重というか、思い切りのない攻撃・プレーが増えてしまいます。

超簡単に書くと。
栃木はボールを奪うと全力でタテに速く仕掛けてくるのに。
ジェフはタテに急ぐ事でのミスを恐れたのか。
中盤でワンテンポ置いてしまう。

時間を掛ければ、栃木は引いて陣形を整えてしまう。
相手が5-4-1で構えてくれば、何処のクラブだってそう簡単には崩せない。
そこでボールを失うと、栃木はカウンター仕掛けてくる。

前半は、お互いにこんな展開だったと思います。

ジェフは、想定と違う相手の対応とふかふかの芝に苦労し。
栃木は”ハイプレス”が思った程ハマらず、ハマらないながらもカウンターを仕掛けるけれど、シュートまでは到らず。

私が注目していたゲリア。
相手のカウンター対策と、自分達から相手の裏や隙を狙う展開を考えての起用だったと妄想していますが。
前半は、攻守両面で想定した展開に出来ないチームの中で。
得意なプレーを発揮出来ず不得手なプレーを強いられ。
ゲリアにはちょっと難しい展開だったと思います。

試合前から栃木戦のメンバーに対して、ごちゃごちゃ色々見ましたが。
前半の展開だけ見れば、ディフェンス面ではなんとか出来ていたと思いますが。
ゴールを奪う事に関しては、ちょっと物足りない展開でした。

お互いに停滞した前半だったと思いますが。
どちらかといえば、栃木の方が事前のプランに近いプレーが出来ていたのかなと思います。

ただ栃木は、スタートから飛ばしてきたのに。
結局前半シュート1本で、ゴールを奪えず。

DAZNで見ながら、これは90分持たないよなと感じていましたが。
後半予想通りに、栃木は足が鈍ります。

後半足が鈍った栃木に対して。
ジェフは、前半から修正してきます。

中盤〜ディフェンスラインで無駄にボールを失う場面が減り。
前に出て来ず後ろを固める栃木に対して。
ボールを奪いにこれない所でボールを動かす様になり。
自分達のミスからピンチを招く事が大幅に減ります。

前からのプレスが無くなった栃木に対して。
後方でボールを動かし、サイドを変える長いボールがCBから出る様になり。
ジェフは右に左にボールを動かします。

これで、ゲリアが活きる様になります。
ジェフはこの試合も、”困ったらサイドの為田”になってしまいましたが。
左で仕掛けるジェフに対して、栃木が対処すれば。
逆のサイドにはスペースが出来る。

CB増島からのロングボール含め。
サイドを変えてゲリアを前に押し出す事は出来たと思います。

ジェフは後半自分達のペースでボールを動かせる様になった。
足が鈍った栃木に対して、ロングカウンターを仕掛ける事も出来た。

後半開始早々の、船山が仕掛けたカウンター。
堀米は、利き足でない右足でシュートしましたが。
あの場面では、左に熊谷が走っていた。

ボランチで、主に後方からボールを動かしていた熊谷が前に出てきた場面。
出来れば、熊谷を使ってほしかったですね。
後方の選手が前に出るという事は。
リスクを掛けたプレーという事です。
矢田とタテの関係を作っていた熊谷ですが。
その選手が前に出れば、相手は対処に困る状況を作れる。
この試合では、こういう場面が少なかった事がもったいなかったですね。

後半足が鈍った栃木に対して。
ジェフはボールを動かせる様になりましたが。
攻守の切り替えが慎重というか、遅いので。
栃木はきっちりブロックを敷いてしまう。

ジェフは前半から前線へのタテパス入れていましたが。
後半はそこからの展開が減り。
徐々にタテパス自体も減ってしまいます。

プレビューでも書きましたが。
困ったら為田、に後半はなってしまい。
引いて構えて、為田のサイドに2枚で構えてきた栃木に対して。
為田はCKを奪うばかりに。

ジェフはこの試合でも5本のCKを得ますが。
直接シュートにつながるプレーが出来ず。

正直な感想を言えば。
ジェフはJ2初年度の2010シーズンから。
べったり引いてカウンターってクラブに、とても相性が悪いと思います。

それは、江尻さんや前任のエスナイデルさんだけの課題ではなく。
10年悩み続けている課題。

べったり引いて構える相手を崩してきれいなゴールを決めるのは。
何処のクラブであっても、すげー難しい事と思います。

ジェフの課題は。
きれいな形にこだわり過ぎる事と。
相手の隙を突く為の速さと賢さが足りない事と。
攻撃に頭が振り切れてしまう事。
私は、そう最近感じています。

エスナイデルさんは、選手の頭を100%”攻撃”に仕向ける事で。
J2リーグを勝ち抜こうと思ったのだと。
私は、勝手に妄想しています。

ただそれでは、所謂”J2football”に勝てなかった。
そこでディフェンス面で微調整しようと考えたら。
チーム全体のバランスが崩れてしまって。
今季は2分2敗で退任。

江尻さんはその後を受けてスタートしましたが。
攻守の”バランス”って、そんなに簡単に微調整出来る事ではないと思います。

最近、その辺の事を指摘する意見が多いですが。
攻守の”バランス”って、そんなに簡単には変えられない。

選手の頭の中もそうだし。
ホワイトボードに書く様に簡単に試合が展開するならば。
何処のクラブだって連勝しちゃいますから。

当然自分達だけの話ではなく。
相手がある。
今季のジェフは、攻撃面で秀でた選手が多い構成なので。
簡単に攻守のバランスをこうしよう、って訳にもいかない。

私の勝手な思いですが。
江尻さんが指揮する様になって。
ディフェンスというか、守るって意識は確実にチームに植え付けられたと思う。

ただ、守りながら自分達で主導権を握って優位に試合を進めるとか。
相手に攻撃する機会を与えないとか。
すげー難しい事を、シーズン途中から取り組んでいると思うのですよ。

前段で書きましたが。
ジェフは、この試合の栃木の様なチームに10年苦戦してきたのですから。
アウェーで勝ち点1持って帰ってこれた事は。
消極的な意味ですが、評価出来るのかなと。

10年前の江尻体制だったら、多分負けてましたから。
私は、課題も多かったけれど前にも進めた試合だと感じています。

すいません、今日は中途半端なのですが。
この辺でおしまいにします。

また自分のミスなのですが。
今夜書いた分が、すっぱり消えてしまって。
書き直したのですが、ここで力尽きました。

更新しない言い訳みたいで自分でも嫌なので。
根性で書き直しましたが。
この辺で限界です。

今日書けなかった事は、次の妄想ブログに書きます。

最後に言い訳を書くと。

ブログ書いている時に、便所やその他でタブレットとキーボードの電源を頻繁にON/OFFすると。
書いた文章が自動保存されてなくて。
気が付いて保存しようとすると固まってしまって。
アプリを再起動すると、そこまでの文章がみな消えてしまって。

毎度その繰り返しです。
今夜は給料Beef&Beerだったので。
ちょっと油断してしまいました。

超中途半端で、自分ももやもやするので。
次はちゃんと書きます。

またお相手いただけたら幸いです。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

HP作りました。

選手の出場時間等はこちらにまとめてあります。

犬小屋(酔っ払った犬(♂)のお家)

 

人気ブログランキングに参加しています。

ポチッとご協力お願いします!


ジェフユナイテッド千葉ランキング

 

今日の一言「ジェフについて語る前に、自分がしっかりします!」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中